カフェのアルバイトやコーヒーのこと、海外のカフェ事情etc…バリスタのための情報を紹介するブログです

バリスタの生活

カフェの店内

カフェバイト

カフェの面接で聞かれる質問TOP10!アルバイトで採用されるためには?

更新日:

アルバイトのなかでも強い人気のあるカフェ・喫茶店バイト。スターバックスをはじめ、ドトールやタリーズ以外の有名コーヒーショップ以外にも、おしゃれなお店がたくさんありますよね。

 

「そんなところで働いてみたい」「素敵でおしゃれなところで働いてみたい」とっても分かります。意外と初めてのアルバイトでも入りやすいカフェや喫茶店でのバイト。意を決して求人サイトから応募をして面接の日にちは決まったけど、「あれ?実際どんなことを聞かれるんだろう?あらかじめ考えておきたいけど……」なんて面接まで不安で悩んでしまいますよね。

 

今回はスタバやいくつかのカフェでアルバイトしてきた私の経験を踏まえて、面接でよく聞かれることをランキング形式でご紹介します。これに備えておけば、きっとあなたの面接も大丈夫なはずです!

 

10位:趣味はありますか?

趣味は面接でもたまに聞かれます。

 

よく聞く、"読書"や"映画鑑賞"というと、その場しのぎで言っている印象に捉えられることが多いですが、本当に好きなら全然オーケーです!僕も読書は好きなので、そこからの繋がりで「よくカフェに行って本を読みます」とか、「映画の後にはよくコーヒーを飲みます」なんて、話をカフェに関することに繋げたりもします。もちろん他に好きなことがあればなんでも良いと思いますし、特になければ今興味があることを伝えるのも良いと思います。

 

9位:得意なことは何ですか?

これも趣味に似ていますが、「得意なこと」を聞かれることがあります。できれば、カフェでの業務に繋がりそうなものがあると良いと思います。料理や接客なら確実に生かせますよね。具体的なスキルでなくても「話すことが好き」とか「自炊している」などでも十分なアピールになります。

 

8位:職種の希望はありますか?

意外と焦る質問がこれ。キッチンやホールの業務があるところでは「職種の希望はありますか?」とよく聞かれます。あらかじめ、どこのポジションが良いか考えておくと焦らずスムースに答えられます(急に聞かれてみると結構すぐには出てきません、行く前に決めておくのがベター)。

 

実際のカフェではキッチンやホールもあくまで「キッチンメイン」「ホールメイン」というだけで、どちらの仕事もしないといけないことも多いですが、「どちらの仕事をやりたいか」はハッキリさせておくとよいでしょう。

 

7位:自己紹介をお願いします。

聞かれることは多くはないですが、自己紹介を求めるカフェもあります。心構えだけでも持っておくと、いざ聞かれた時にとても楽です。

 

名前と出身地と年齢と、、と長くなりがちですが、コンパクトにまとめるとすっきりしますし、相手は内容よりもあなたの答え方を見ています。焦らずに考えながら伝えれば大丈夫です。

 

6位:どのくらいシフトに入れますか?

具体的ですがこれも必ずと言っていいほど聞かれます。週何日や、テスト期間など、大体の目安や忙しい期間などはこの質問時に伝えておくと、いざ働き始めたときにとても働きやすくなります。特に、大学生や高校生など、学生のみなさんはきちんとテスト期間に忙しくなることは伝えておいたほうがいいでしょう。

 

5位:~といった内容の業務ですが、大丈夫そうですか?

「こんな業務内容ですが、大丈夫ですか?」

 

この質問は相手が業務の説明をしてくれてまとめる際にこちらに確認をかねての質問です。疑問や聞きたいことがあれば遠慮なく聞きましょう。この質問は実際の業務についてのものがいいでしょう。不安なことや分からないことは必ず聞いた方が良いです。思っていた内容とは違うということもありますからね。

 

4位:最後に聞きたいことはありますか?

「最後に聞きたいことはありますか?」と、面接の終わりにほぼ必ず聞かれます。割と聞きそびれてしまう"交通費のこと"や"制服のこと"など、聞きたいことがあればもう採用されたと思って聞きたいことを聞いてください。

 

この時に質問があってもなくても最後に自分の頑張りたい意志と感謝を述べると気持ちよく面接を終えることができます。

 

3位:当店を利用したことはありますか?

これもカフェで多い質問ですが、「当店を利用したことはありますか?」と聞かれることがあります。

 

利用したことがあればもちろんいいですが、面接で初めてお店を訪れることもあるでしょう、そんな時は初めて来た印象を伝えると良いです。来たことがないことがマイナスになることはあまりないので、当日の新鮮な気持ちを伝えてみることも良いと思います。

 

2位: 接客は好きですか?

「話したりすることが好きですか?」といったニュアンスで「接客は好きですか?」と聞かれます。もし話すことが苦手という方も「アルバイトを通して頑張りたい」と伝えることで好印象になりますよ。

 

1位:なぜ当店で働きたいと思ったのですか?

堂々1位の質問は「なぜ当店で働きたいと思ったのですか?」。つまり志望動機ですね。

 

かなり重要な質問です。変に飾らず心から感じたことを伝えるほうがよいですね。来店したことがあるかどうかはあまり重要ではありません。「求人ページの写真が良かったから」、「お店の写真がかっこよくて働いてみたいと思ったから」なども十分な動機です。率直に答えましょう。

 

また「働くことでこうなれる、なりたい」といったことを伝えるのも良いでしょう。

 

カフェや喫茶店のアルバイトとして働くために

以上、私の体験から見た「カフェで聞かれることの多い質問TOP10」。参考になったでしょうか?

 

もちろんここ以外の質問もあると思いますが、内容を事前に考えることで気持ちに余裕もでき受け答えもしっかりとできるようになります。ここでご紹介した質問の答えぐらいは考えておくと、面接はきっと楽になると思います。少しでもあなたの面接の前の緊張をなくす助けになれば幸いです。応援しています!!

-カフェバイト
-, ,

Copyright© バリスタの生活 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.