カフェのアルバイトやコーヒーのこと、海外のカフェ事情etc…バリスタのための情報を紹介するブログです

バリスタの生活

コーヒー

スタバ

スタバの面接に受かるには!?未経験者でも大丈夫!あなたの不安を解消します

更新日:

アルバイトを探していると色々なバイトが見つかりますよね。アパレルや居酒屋などいろんな仕事が世間には溢れています。

 

その中でも人気があるのがカフェ。アルバイトを探している方も一度は「カフェで働こう!」と考えた方も多いんじゃないでしょうか。

 

スターバックス

 

その中でも一番興味を持たれやすいであろうカフェが『スターバックスコーヒー』。おしゃれな雰囲気の店内やドリンクのおかげか、なんだかお店にいるお客さんまでおしゃれに見えてきたりもしてきます。

 

 

でもちょっと待って!「スターバックスでアルバイトしてみたいけどスタバどころかカフェのアルバイトすらしたことがない!大丈夫かな?」なんて方も多いはず。しかも、「おしゃれで働いている人たちもみんなフレンドリーだし、コーヒーなんて味もわかんないし、むしろ全然飲んだこともないetc……」アルバイトの面接を受ける前からそんな心配していませんか?

 

かくいう私もそんな心配がありました、ただそんな僕でも無事にスタバに入ることができ、ブラックエプロンというスタバのコーヒーマスターの称号を得るまでになれたんです。

 

まずは今、スターバックスのアルバイトをしてみたい、興味があるという方に向けて「面接ではどんなことを聞かれるのか?」、「コーヒーが好きじゃなきゃいけないのか?」など気になる部分を掘り下げてみたいと思います。これを読めばスタバで働いてみたい意欲が増すこと間違いなしです。

 

実はコーヒーが飲めない、飲めるけど正直好きじゃない。

コーヒー

「スタバで働いてみたいけれど、コーヒーのことはよく分からない」なんて方は意外と多いと思います。

「でも面接のときにそんなこと言ったらもう入れないんじゃないか、まずは好印象を持ってもらいたい嘘でも大好きって言っておこう」そう思ってしまうかもしれません。

 

でもそんなことは考えなくて大丈夫!

 

スターバックスはコーヒー屋さん、なんてイメージも強いと思いますが、実際私の働いていた店舗ではコーヒー好きな人の方が少なかったくらいです。またご存じの方もいるかもしれませんがスターバックスのロゴから2011年にはCOFFEEの文字が消えました、そのくらいコーヒー以外の商品やイメージも定着してきているんです。また、学生の子なんかは「全くコーヒーが飲めない!」なんて子もいたくらいです。

 

もちろん働くのであれば「入ってからは興味を持って飲んでみたい」っていう意思を伝えてみるとより好印象だと思います(嘘はいけませんけどね)。スタバは勉強などのプログラムがしっかりしているぶん、「熱意のある子には頑張らせてあげたい!」っていうところが多いと思います。

 

なので「今現在コーヒーが好きじゃない、飲めない」っていうのはマイナスにはなりません、むしろ今後の熱意を伝えることでプラスの印象に持っていくこともできるんじゃないでしょうか。

 

接客は初めてだし、人見知り。スタッフみたいな笑顔がないと受からないんじゃ…

 

「接客業が初めてだし、人見知りだから面接に受からないんじゃ…」これは結構入ってみるまでは不安かもしれません。「もともと話すのが大好きで積極的に話に行きます!」って方もいると思いますが、なかには、「自分は人見知りだし面接の時から明るくフレンドリーで頑張ってみよう」と取り繕ってしまうって人もいると思います。

 

が、そこも心配はいりません、人間無理してもいいことはそんなにありません、スターバックスの雰囲気って確かに明るいし楽し気だけど、面接からそこに合わせる必要はありません。入ってからあなたの良さが引き出されて自然に明るい雰囲気になれると思います。

 

白シャツむしろ、必要なのは素直さや誠実さ。もちろん内面もですが面接時の服装もある程度はしっかりしているほうが印象が良く受かりやすいかなと思います(襟付きの服やポロシャツは印象が良いと思います、白や黒であれば入ってからのユニフォームにも使えますからね)。

 

はきはきと明るく話すのも良いですが心配なこともガンガン聞きましょう!マイナスに捉えがちですが疑問や質問が出るのは仕事に興味がある証拠。熱意のアピールになり、自分の疑問も解けます。無理せず自然体でいけば大丈夫です。

 

学校が休みの間は沢山入りたい、でもテスト期間は少し少なくしたい

 大学生や高校生が意外と気にするところは「夏休みや春休みとテスト期間で働ける日数が違う」こと。恐らくこれだと思います。「面接で週3日入れるって言ったけど、テスト期間は勉強もしたいし2日くらいにしたいな、でも言ったら印象が悪くならないかな…」。

 

なんて心配もあると思います。でもそこも大丈夫!スターバックスは、学生さんはもちろんパートやフリーターの人も多くいます。テスト期間があるのは学生の子は皆一緒です。あなただけではありません。面接の際に率直に伝えても問題ありません。

 

逆にそこまで考えているのは面接でもプラスになるはず、素直に伝えてしまいましょう!

 

スターバックスのアルバイトとして働くということ

以上、ここまで書いたことで少しでもあなたの疑問の解決に繋がればうれしく思います。

 

スターバックスの求人は求人情報サイトのタウンワークや、anなどで募集しているので、そこから応募してみるといいでしょう。

 

スターバックスにはコーヒーはもちろん、フラペチーノやティードリンクもたくさんあります。好きなものへの愛情や、どういったときにスタバを使っているかなど、自分の中のスタバの在り方を伝えてみるのもいいかもしれません。

 

スタバには「サードプレイス」という概念があり、自宅、職場若しくは学校に続く3個目の場所としても売り出しています。「家に帰る前に一息つく、落ち着ける場所で働きたいと思いました!」なんて応募理由も面白いでしょう。

 

面接はいつでも緊張する場所です。それは誰でも同じ。自然体で受ければきっと大丈夫です。スターバックスで楽しく働くスタートはまずここから!応援しています。

 

-スタバ
-, ,

Copyright© バリスタの生活 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.